理事長ご挨拶


1994年、栃木県にもローカルネットワークシステムが動き始めました。初代、相良理事長のもと20年の時が流れ、着実な成長進化を遂げて、2014年より2代目理事長としてバトンを引き継がせていただきました。

日本の最重要課題である「少子高齢化」。その影響は今この瞬間にも運輸業界を直撃しており、残念ながら20代、30代の若者の足は遠のくばかりです。

早急にこの状況を変革するには、これまで強靭なリーダーシップで牽引していただいたベテランの先輩にこれ以上あまえず、初代理事長が立ち上がった年代でもある、今の私たち40~50代のブレイクスルーが必要だと感じています。
そして先輩たちが私たちを育ててくれたように、私たちも若手にどんどんチャンスを与えて、知恵をしぼり、汗をかいて、一緒に未来を語り合うことではないでしょうか。

「世代交代」を更に加速させ、若者ならではの柔軟な発想でローカルネットワークシステムをもっともっと便利で使いやすくて価値の高い「社会の宝」に発展させられないかと考えています。

栃木県内の元気で個性あふれるオーナー運輸業者が集う「物流ネットワーク栃木協同組合」の心強い仲間と、全国のローカルネットワークシステムを持つ素晴らしい仲間との「ヒューマンネット」をこれからも大切にしていきたいと思います。
そして先輩たちに築いていただいた「信義と商道」を持って、夢や希望のあふれる運輸業界の実現にチャレンジしていきます。
物流ネットワーク栃木協同組合
〒321-0164 栃木県宇都宮市双葉1-2-1
TEL: 028-684-2300